大学薬学部受験の新研究

医療系学部の中で薬学部は専門性も高く、大変人気のある学部です。就職が好調で、薬局に勤務する薬剤師だけでなく、製薬会社、食品会社、公務員等への就職も可能で、近年では薬学部の人気はますます上昇しています。

■■■私立薬学部ランキング■■■平成29年度版

72 慶應義塾大学・薬学部

69 東京理科大学・薬学部

64 星薬科大学

62 京都薬科大学

62 立命館大学・薬学部

62 近畿大学・薬学部

61 昭和薬科大学

60 大阪薬科大学

59 神戸薬科大学

58 同志社女子大学・薬学部

57 摂南大学・薬学部

55 神戸学院大学・薬学部

54 武庫川女子大学・薬学部

50 兵庫医療大学・薬学部

50 大阪大谷大学・薬学部

49 鈴鹿医療科学大学・薬学部

46 徳島文理大学・薬学部

46 徳島文理大学・香川薬

45 姫路獨協大学・薬学部

45 北陸大学・薬学部

6年制薬学部は薬剤師を目指コース。半年間の実務実習があり、即戦略になる薬剤師養成を目的としています。

 

4年制薬学部は薬学に対する専門性を高めるコースです。薬剤師国家試験の受験資格は得られません。基本的には他の理工系学部と同じように修士課程進学も視野に入れた考え方が必要です。4年制薬学部は設置されていない大学もあります。(関西圏の私立大学では、立命館大学、近畿大学、武庫川女子大学が4年制薬学部を設置しています。)

 

薬学部は他の理工系学部より医療系スペシャリストとしての活躍が期待できる学部です。 

関西圏の私立薬学部は難易度的に大きく3つのグループに分けられると考えられます。

・第1グループ…京都薬科・大阪薬科・神戸薬科・近畿・立命館・同志社女子  

・第2グループ…摂南・神戸学院・武庫川女子

・第3グループ…兵庫医療・大阪大谷

 

薬学部の場合、その偏差値にとらわれず、立地条件や校風を重視した学校選びが望まれているようです。人気のある薬学部をいくつか紹介してみます。

 

京都薬科大学…歴史のあるアットホームな薬科大学。立地条件もよく、京阪山科駅から歩いて10分ほどで苦にはならない距離です。卒業生からも大変評判がよく、できれば自分の子供にも進学してほしいという声をよく聞く大学です。

 

神戸薬科大学…阪急神戸線岡本駅から徒歩で15分。学校までの坂道が大変です。しかし、その点を除けば、校風もおとなしく、神戸大学との連携等、教育内容のしっかりとした大変人気の高い大学です。学内のテラスから見る神戸の風景は素晴らしいと評判です。

 

摂南大学…総合大学で、医療系としては看護学部も大変人気の高い大学です。しっかり勉強させるイメージがあり、大阪梅田に新キャンパスを作る等、勢いのある大学です。

 

武庫川女子大学…歴史の古い総合女子大学です。他の学部も合わせると日本の女子大学の中で最も多い学生数を持っています。教育内容もしっかり、多くの卒業生を持っています。

 

兵庫医療大学…兵庫医科大学、兵庫医科大学病院とのつながりを持つ医療系総合大学の一つ。立地条件はポートライナーみなとじま駅から徒歩10分。学校から見る神戸花火大会は大変きれいだと評判です。夜遅くまで勉強する学生が多いため、食堂も遅くまで営業しています。学校周辺に同じ薬学部を持つ神戸学院大学があります。